初夏の新作

1年って早いですね。

ついこの間梅雨に入りましたと天気予報で言っていましたのに。

 

明日から7月夏本番。

毎年夏になると死んでしまいそーが朝の挨拶。

とはいっても秋の作品展の準備しなければ。

 

今回は新作3点。

この図柄は俵屋宗達の象。

体の部分にたこ唐草を描いてみました。チョット面白いかなー自己満足。

 

シルクの布に藍染めにしてコートにし仕立ててあります。

 

この作品はシャツ仕立てで後ろ身ごろを長くしてコートふうに着ていただいたらと思います。

 

前、後ろとも麻。

前身ごろは団栗染、後ろ身ごろは柿渋染。

 

チョット変わった図柄がないかなーと考えたのがこの模様。

 

藍染めの古布に根気よくちくちくとステッチを思うがままにしたら、この様な模様。

持ち手はいつもお願いしている木工作家の岡本さん作。

 

裏もちくちく刺しましたが表と一緒だと変化がないのでチョット少しだけ。

色は団栗染。

 

中はいつもパソコン指導していただいている先生が、カバンの裏布も見せると親切でいいですよと教えて下さったので撮影。

図柄はインドネシア伝統のバティック、その布を柿渋染にしています。

 

7月8日(日)龍谷大学響都ホール校友会館にて、柿渋・カキタンニン研究会の主催の展示会に参加致します。

興味のあるお方は足をお運びください。

 

催しの詳細はこちら。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
・タイトル:「市民講演会及び柿渋展示会

・会期:2018年7月8日(日)
    13:00---17:30
・会場:龍谷大学 響都ホール校友会館

(JR京都駅八条口近くアバンティビル9階)
・最寄駅:JR京都駅、近鉄京都駅

・サイト:柿渋・カキタンニン研究所→こちら

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 


スポンサーサイト

  • 2018.10.03 Wednesday
  • -
  • 11:38
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

profile

search this site.

sponsored links

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM