2つの作品展の報告

季節は正直で6月に入るといよいよ梅雨。

 

5月には自宅での作品展、5日後には6人展とめまぐるしい1ヶ月でした。

2ヶ所とも天候にも恵まれまして沢山の方にお越しいただいて感謝いたしております。

作品展は矢張り天候に左右されます。

 

3年振りの自宅ギャラリー。

戸惑いも有りましたが狭いながらの我が家でどうにか展示にこぎつけました。

季節がら、帽子、Tシャツ、等が良く売れた様に思います。

 

今回は、素材の変わった布、和紙とベンベルグと絡ませた布で作った、コート、ブラウス等も喜んでいただけました。

 

今回は久し振りにガラス作家さんとのコラボで、お客様にも季節感を味わっていただけたのではと思います。

涼しい音色の風鈴も好評でした。

 

ガラスのペンダントも涼感、叉スイーツを入れる器も好評。

 

狭いながらも4日間沢山お越し下さって感謝!

 

我が家での作品展の5日後。

中京区にあります象鯨ギャラリ―での6人展。

 

全面ガラス張りでとってもいい感じの所で、場所が広いのでお客様もゆっくりご覧いただけたと思います。

 

ここでもやはり季節がら、帽子、Tシャツがよくでました。

お花屋さんのご厚意でシャクナゲも美しく咲いてくれました。

 

私の他に革の作家さん、バッグの作家さん、洋服の仕立ての方、アクセサリーの作家さん、帯等でタペストリーを作る作家さん。

この秋10月に叉6人展開催の予定です。

 

自宅のギャラリー、象鯨ギャラリーお越し下さった方有難うございました。

 


スポンサーサイト

  • 2018.10.03 Wednesday
  • -
  • 11:39
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

profile

search this site.

sponsored links

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM