3人展を終えて

京都の祇園にある鍵善さんのギャラリー空・鍵屋で3人展を開催しました。

 

いつもお願いしているお花屋さんのお花。

今回は今迄で一番お客さんに、季節感有っていいですねーと誉められまして花屋さんも大満足。

 

今回も一緒に出品していただいた陶芸作家の井上路久さん。

何時拝見しても、青磁、白磁の美しさが光っていました。

 

作品にはなを添えたのが生け花、チョット分かりにくいと思いますが素晴らしい。

 

裂き織りの小浦方さんの作品。

細かい作業をコツコツとなさって尊敬。

 

織は小浦方さんですが、縫製は娘さんです。心強いですよね。

 

この作品は裂き織り、どんな作品にもできる素材だと思います。

 

このコーナーは私の作品。

今回は冬に向けての、コート、大きめのカバン。

 

冬だけではなく、春先にもは羽織る洋服も少し。

 

私はいつも行事が有ると雨が必ず降り、皆から「雨女」と呼ばれていますが今回は4日間とも晴れて良かったと胸をなでおろし。

 

いつも思いますが自分1人では出来ない事。

表に出ない周りの方々に助けられ成し得ることで有って本当に感謝いたします。

 

今年は後1カ月を切りましたが、来年も叉皆さまのご協力いただいて前に進もうと思います。


スポンサーサイト

  • 2018.10.03 Wednesday
  • -
  • 10:22
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

profile

search this site.

sponsored links

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM