ステッチのジャケット

ステッチのジャケット1

早いものでもう九月も半ばになろうとしています。

今年の夏の暑さには参りました。

 

私も染めに関わってもう20年程になると思います。

年を重ねて後期高齢者の書類が届き自分では分かっているつもりでしたが。

後何回作品展が出来るかな?

 

でも今秋の作品展もすぐ目の前に迫って来ていますから頑張らなければ。

 

ステッチのジャケット2

今回の作品展のために、昨年の暮れからステッチを始めた作品です。

何故か最近布を見るとステッチがしたくなり、暇があると布にチク、チク、針を刺しています。

何になるか分かりませんが。

 

ステッチのジャケット3

この布は骨董市で見つけ柄にほれ込み購入し藍染の古布を柿渋で染めました。

昔の藍染は深みが有っていいですね。

 

柄はお目出度い、松竹梅。

襟の部分はステッチせずに、藍染、の良さを出して。

ボタンもいろいろ悩みましたが藍にあうように黒っぽいので。

 

このジャケットは作品展にて販売予定です。

 


スポンサーサイト

  • 2018.08.09 Thursday
  • -
  • 11:02
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

profile

search this site.

sponsored links

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM